Oh, my god! 米国、グアムでの思い出

Oh, my god! guam 米国、グアムでの思い出

当時、4歳と6歳。長男の就学を前に、グアムに、お友達3家族と出かけることになった。

 

今なら、さしずめ、ポケモンジェットだろうけれど、そのころは、リゾッチャなるJALの古くなった航空機、塗装リニュアル判(と、仕入れたネタなのですが、批判する意図ではありませんので、お許しを)に乗り、常夏の島に降り立ったのである。

 

私は、その年、離婚をしていた。ので、グアムでの宿泊先選びでは、キッズクラスがある、PICと決めていた。お友達は夫妻での参加だったけれど、やはり、キッズクラスに預けられるのはうれしいということで、子どもたちをキッズクラスに預け、大人たちは、マリンスポーツに、ショッピングに、観光にと楽しんだのである。

 

我が家の子どもたちも、友人のところも、英語なんて話せない。

 

PICはご存知の方も多いと思うけれど、宿泊に食事はもちろん、いろいろなアクティビティへの参加が出来るような利用料が上乗せされ、お財布を持たずに、宿泊カードでさまざまな施設が利用可能となっている。

 

そのため、大人たちがランチにビュッフェスタイルのレストランに向かうと、こどもたちもキッズクラスでランチに来ていて、彼らに遭遇。様子を見ていると、ものすごく楽しそうに、食事系のものは食べずに、アイスクリームのトッピングに集中していた(笑)。

 

我が家の子どもたちは、ビュッフェとか食べ放題とか、ほんとに費用対効果の損失が大きい子どもたちだった。好きなものをお食べというと、パンとおそばをチョイスとか、おかずは、カリカリベーコンのみとか。この日も、ご多聞にもれず、アイスクリームだけかい!と思いつつ、現地のスタッフは生粋のアメリカンのようだし、預けられている子どもたちも、お国柄はさまざまなのに、ちゃんとコミュニケーションできていることが不思議な光景だった。

 

その後、PICのお庭のプールで大人たちが飲み物など飲んでいると、水鉄砲をもち、フローティングベストをつけた子どもたちが楽しそうに走ってきて、追いかけられているスタッフが、「oh, my god!」を連発。

 

我が家の子どもたちも、帰国後、この、Oh my godだけは、しばらく覚えて、使っておりました(笑)

Oh, my god! 米国、グアムでの思い出関連ページ

グアムの思い出
グアムは日本から近くてチケット代も安いので、何度か行きました。綺麗な海と、手軽に外国の雰囲気が味わえること、アメリカ領なのでCOACH等のアメリカブランドが安く購入できることが魅力です。 初めて行ったのは、大学の卒業旅行で、テロなどがあった関係で アメリカ行きの飛行機はことごとくチケットが余って激安セールをしていました。
初めてのグアム旅行
私も夫もミーハーなので、着いた日はとりあえずハードロックカフェに行きました。ハードロックカフェって、ザ・外国!って感じがするので私も夫も好きです。 店内の感じが外国にいる気分を盛り立ててくれるんでしょうか。あとは、初日なのでまだローカルなお店に入るのが怖い、っていうのもあります。まずは雰囲気に体を慣らさないと。
初めての海外旅行
私は初めての海外旅行はグアムでした。行くというのが決まってからとても楽しみでパスポートを作りに行くのだけでもうきうきしていました。2泊4日で行ってきました。

グアムWIFI事情 グアムWiFiレンタルランキング カードの海外旅行保険賠償責任を使う